30代からの婚活で結婚する婚活バイブル

婚活は自分で動く事が大事です

結婚相手に望む年収とは?

30代を過ぎて独身の女性が
 
結婚相手に希望する年収は
 
女性の年齢が高くなれば高くなるほど
 
上がっていく傾向があります
 
 
 
民間のアンケートでは
 
未婚の30代以上の女性のなんと65%以上が
 
年収500万円以上を

 
希望しているという結果も出ています
 
実際にこの条件に当てはまる男性は
 
そんなに多くはいませんから
 
現実的には大変な高望みといっても
 
言い過ぎではないでしょう
 
もちろんこれから結婚して
 
一緒に人生を共に過ごしていくのですから
 
年収は大変重要な条件であるのは理解できます


 
そして30代を過ぎると
 
女性の需要が下がるのも事実です
 
一般的な結婚相談所の調べでは
 
30代を過ぎた女性を希望する男性は
 
20代女性に比べると大きく落ち込むそうです
 
更に35歳を過ぎると希望自体がほとんどなくなるそうです
 
ですから35歳を過ぎると

 
結婚相談所やお見合いなどでは

 

再婚男性を勧められるケースが多くなります
 
要するに35歳を過ぎると
 
初婚の男性は難しいというのが
 
一般的な見解になるわけです
 
結婚相手に希望する条件も大事ですが
 
まずは自分の置かれた立場を
 
冷静に客観的に考えることも重要です
 
確かに年収は重要ですが
 

あからさまに年収に拘るような態度は
 
相手に悪い印象しか残せません
 
逆に自分の年収を
 
自分で自慢するような男性は
 
他の女性にもアプローチしている可能性が
 
非常に高いといえませんか?
 
身なりが派手で高級車に乗っているから
 
年収が高いとはいえません
 

実は見栄ばかりはって
 
借金ばかりなんて話多いわけですから・・・
 
あまり考えたくありませんが
 
結婚詐欺師なんて可能性もあります
 
頭にまず入れておかないといけないのは
 
本当に年収の高い男性は
 
いくらでも自分で女性を選ぶ事が出来るという事です・・・
 

 
ページの先頭に戻る
 
トップページへ戻る

src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js">